2014年11月15日土曜日

小さくて高性能!PSVITA.tvレビュー

その名の通りPSVITAを自宅のTVで遊ぶための機器です。

商品パッケージ表
商品パッケージ表


商品パッケージ側面
商品パッケージ側面


商品パッケージ側面


商品パッケージ側面


商品パッケージ側面


同梱品
同梱品


説明書類、ACアダプタ、PSVITA.tv本体、HDMIケーブル

ACアダプタと本体
ACアダプタと本体


本体は幅65×奥行105×高さ13.6mmと本当に小さい!
スマホ、PSVITAの「画面」と同じくらいのサイズです。

PSVITA.tv裏面
PSVITA.tv裏面


PSVITA.tv背面
PSVITA.tv背面


左からパワーON/OFFスイッチ、Vitaメモリーカードスロット、USB端子、HDMI出力端子、Ethernet、電源。

メモリーカードはVita専用の物を買わなくてはなりません。
すぐ自社規格作って自由度を下げるソニーのこの体制は昔から嫌いです。高い!




PSVITA.tv側面
PSVITA.tv側面


側面にはPSVITAのゲームソフトを差し込むスロット。
遊べるタイトルは1,300以上!

ゲームソフトを差し込むスロット


PSVITAで遊んでいたゲームをPSVITA.tvに差し替えて遊ぶことができます。

他にもtorne(トルネ)で他のPSで録画した番組が遠隔で操作、視聴できたりPS4のゲームをプレイしたりできます。

が、wi-fiで試しましたがラグが1秒くらいあってFPS系のゲームは遠隔操作ではお勧めできません。アクションゲーム以外ならまあ遊べます。

さて、購入して3か月、1度も触りませんでしたw
PSVITAあるので気軽なPSVITAでいいじゃん!的な。

わざわざリビングのTVで起動する理由がなくて存在すら忘れていました・・・。

とは言えこの小ささ、機能で9,480円+税はとても魅力的なので家族が多くてTVやゲームの取り合いがあれば1台あってもいいかも。





0 件のコメント:

コメントを投稿