2015年1月10日土曜日

『lenovo Miix 2 8』と『Si02BF』のプチ比較レビュー

『lenovo Miix 2 8』と『Si02BF』の比較


『lenovo Miix 2 8』のちょっと後に発売された『Si02BF』

同じIPS液晶なのですが「Miix 2 8」の方が発色が良くて見やすいです。

デスクトップ表示
デスクトップ表示

スペックは近く、「Si02BF」解像度がWUXGA(1920×1200 ドット)と高いのが良いのですがデスクトップだと8インチのサイズでこの解像度はタッチペンでないと操作はしにくいです。

 Miix 2 8システム表示
 Miix 2 8システム表示

Si02BFシステム表示
Si02BFシステム表示


Si02BFスペック


  • プロセッサー : インテル®Atom™プロセッサー Z3735F
  • メインメモリ : 2GB
  • ストレージ : 約64GB
  • ディスプレイ : 8inch TFTカラータッチスクリーンIPS液晶 WUXGA(1920×1200 ドット)
  • インターフェース : microUSB、microSD、microSDHC、HDMI端子
  • カメラ : 背面500万画素、前面200万画素
  • 重さ : 約340g


Wi-Fi WALKER WiMAXで速度計測
Wi-Fi WALKER WiMAX


Wi-Fi WALKER WiMAXで速度計測
計測場所:秋葉原

Wi-Fi WALKER WiMAXで速度計測



  • 「Miix 2 8」が1.385Mbps
  • 「Si02BF」が1.023Mbps


カフェ内のフリーWi-Fiで計測
カフェ内のフリーWi-Fiで計測

カフェ内のフリーWi-Fiで計測


  • 「Miix 2 8」が2.62Mbps
  • 「Si02BF」が2.26Mbps


ネットは問題なく閲覧できますが、両機とも仕事で作業するには少しストレスがかかります。「Miix 2 8」は先日のブログ「絶対に買ってはいけない『lenovo Miix 2 8』」で書いた通り。

「Si02BF」は解像度が高くて見難いのと、動作に“もっさり感”がありストレスが貯まる・・・

ゲームアプリは軽いものであれば問題ありませんがバリバリの3Dはキツイ。
両機ともまぁ値段相応なタブレットです。

ネットや動画を見る専用機なら良いですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿