2016年1月13日水曜日

Windows 10スマホFREETEL『KATANA 02』にBIGLOBE SIMを挿してみた。

先日レビューした「Windows 10スマホFREETEL『KATANA 02』初回レビュー」に音声通話付きのBIGLOBE SIMを挿してみました。

BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM


KATANA 02のネットワーク(周波数帯)は


  • 2G:850/900/1800/1900MHz
  • 3G(WCDMA):2100MHz(Band1)/800MHz(Band6/19)/900MHz(Band8)
  • 4G(FDD LTE):2100MHz(Band1)/1800MHz(Band3)/900MHz(Band8)/800MHz(Band19)




スマホ裏面左下にある窪み

スマホ裏面左下にある窪みから爪を引っ掛けて裏蓋を外します。

SIMカードスロット1にSIMカードを挿します

電池パックを外してSIMカードスロット1にSIMカードを挿します。

起動すると携帯ネットワーク接続プロファイルの選択

起動すると携帯ネットワーク接続プロファイルの選択が出ます。

自分の契約しているVNOを選択

ほぼ全てのMVNOのAPN設定が登録されているので自分の契約しているVNOを選択するだけでOKです。

私はBIGLOBEなのでBIGLOBEを選択。

設定から「ネットワークとワイヤレス」

設定から「ネットワークとワイヤレス

携帯ネットワークとSIM

携帯ネットワークとSIM

「データ接続」をオンにする

データ接続」をオンにする。

「携帯データネットワーク」をクリックしてONにする

すぐ使いたければ上からスライドさせて出る簡易設定画面の「携帯データネットワーク」をクリックしてONにするだけ。

「SIM1の設定」をクリックすると詳細が表示されます

より詳しいSIMの設定を見たければ「携帯ネットワークとSIM」のSIM1の下にある「SIM1の設定」をクリックすると詳細が表示されます。

スピードテストをしたかったのですが対応アプリがなく断念。
webサイトのサービスもFlashプレイヤーが必要でできませんでした。(Flashプレイヤーインストールできず)

117へ電話

試しに117へ電話してみます。

「SIMエラー」となり繋がりません

「SIMエラー」となり繋がりません・・・

BIGLOBE SIMでは通話はできない

調べてみるとBIGLOBE SIMでは通話はできないみたいです。
(データ通信は使用できました)

元々KATANA 02ではデータ通信のみの予定だったので良いのですが、通話を考えている方は最初から対応しているのかチェックして下さいね。

間違えなく使用したければFREETEL SIM[LTE対応・データ通信/音声通話] を選んでおけば大丈夫です。



0 件のコメント:

コメントを投稿