2018年11月5日月曜日

入間航空祭で役立つ物、気づき、混雑具合や対策など│2018年度版

4年ぶりに入間航空祭に行ってきました!
なんと19万人も来たという事で大盛況なイベントでした。

過去の記事はこちら



今回も色々な気づき、次回はこうした方が良い!というところがいくつも出たので来年の為にメモを残しておこうかと思います。

お勧め到着時間


稲荷山公園駅は開始1時間半前の7:30着(できれば7時着が望ましい)
駅を出てしまうと北門に回されてしまうのでホームから臨時改札を利用するのが良いです。
駅到着時はホームに人が並んでいますが、すぐに基地内に入れてくれました。

>>以前の北門への様子はこちら

臨時改札からの経路
今回の経路


荷物チェックは目視のみ。4年前までは金属探知機導入していたのになくなったのね。流石に人多すぎか。

場所取り


パンフにはレジャーシートエリアが書かれているが実際は全ての場所でひかれる為、意味なし。この時間だとブルーインパルスが展示してある付近の最前列の場所取りができます。

ブルーインパルスが展示してある左の空きスペース前(赤丸場所)だと各航空機の離着陸も見え、最適な撮影場所



ブルーインパルスのショー開始1時間前はトイレなどの移動に出てしまうと、戻るのが困難になる程混むので、トイレは最低でも1時間半前には済ませたいとこ。戻るのに50分もかかったくらい出入り口付近は人で詰まってカオスに。

>>360度カメラ:混雑具合の様子

レジャーシートのひきかたは横よりも縦にしいた方が良いです。数十センチの空きがあるだけで、平気で人が目の前に乱入してきて目の前が見えなくなります。

脚立は禁止だが、このような折りたたみの踏み台を利用している人が多数いました。



>>ちょこっとステップ ワイド

これなら椅子代わりにもなるし言い訳もきくのかな?
でもマナー違反なのでやめましょう。

空いているトイレ場所


中央のトイレはめっちゃ混んでいるので利用しない方が良いです。
丸印の場所ならすぐ利用できました。

空いているトイレ場所
空いているトイレ場所

以前は手洗い水は後半なくなっていましたが、改善したのか最後まで手洗いは出来ました。

携帯電話電波状況


格安simスマホだと電波状態が非常に悪く、通話の連絡も困難でした。意外と役立ったのがトランシーバー。カッコいいしミリタリー気分も味わえて楽しかったw



>>ケンウッド20ch特定小電力トランシーバー 2台セット

今回気づいたところはこんなところかな。また何か思い出したら追記します。

写真


最後に数千枚撮った中から少しだけアップします。(※写真クリックで拡大)

ブルーインパル

ブルーインパル

ブルーインパル

ブルーインパル

入間航空祭2018展示

入間航空祭2018展示

入間航空祭2018展示

入間航空祭2018展示

入間航空祭2018展示

落下傘部隊

落下傘部隊

入間航空祭2018展示

入間航空祭2018展示

入間航空祭2018展示

ブルーインパルスショー


ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018
先頭には2名のパイロット

ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018
パイロットも映る解像力

ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018

ブルーインパルスショー2018


では、また来年~(行けるかな?)

装備品(持ち物)


装備品
装備品


カメラ


EOS 6D + EF70-300mm F4-5.6L IS USM
EOS 60D + EF8-15mm F4L フィッシュアイ
DSC-QX10伸びるスタンド棒
THETA SC 初音ミク 限定モデル



  • 折りたたみ椅子
  • レジャーシート
  • レインコート+折り畳み傘
  • 除菌シート
  • 各バッテリー
  • トランシーバー


リンク


航空自衛隊 入間基地